たいてい旅日記

主に海外旅行の旅行記を写真を交えて書いています

モロッコ旅行記 2019-20 (4) シャウエン/カサブランカ

スポンサーリンク

青の街で有名なシャウエンへ、フェズから日帰りで行ってきました。 滞在時間は3時間未満と少なかったですが...。

また、その翌日は鉄道でカサブランカへ移動し、モロッコでの最後の時間を過ごしました。

下記記事の続きです。

taitabi.hatenablog.com

シャウエンへの移動

今回、シャウエンへはフェズから日帰りで行きました。

CTMというバスで、片道4時間!
フェズから近いと思っていましたが、かなりガッツリ移動するんですね。

バスのチケットは下記サイトを参考に、アプリ経由で事前購入しました。 chika.pink

予約の際は、出発の1ヶ月前くらいになってもアプリに便が表示されず、不安だったので毎日のようにチェックしていました。
結局表示されるようになったのは出発3週間くらい前だったかな。

帰りのバスは悩んだ末、滞在時間は短くなるものの、15:10発の便にしました。
一日の便数が少ないため、この次の便だとフェズ着がかなり遅くなってしまうので。

当日は朝8時発なので、7時半くらいに宿を出発です。まだ暗い。
バスターミナルは新市街なので、前日に宿の人に頼んで予約してもらっていたタクシーで移動しました。

バスは定刻通りにバスが出発しました。
ちなみに乗り込む際、砂漠ツアーで一緒だった外国人にばったり遭遇するイベントが発生笑

シャウエン

ようやく到着すると、もうお昼。と言っても、ほとんど寝ていましたが。

結構山の中にあるんですね。

バスターミナルから中心地までは歩いて15分ほどあり、坂をそれなりに登りました。
タクシーを使っている人が多かったようです。

まずは昼食。広場で適当に入ったお店でチキンタジンを食べました。
ここのお店のお肉はちょっとパサパサだったなー。味はいつもの。

腹ごしらえをしたら、早速散策。
時間はあまりないので、スピード観光です。 滞在できる時間はすでに2時間を切っている...!

評判通りの青さ。
どこを切り取っても映えるやつ。

ちなみにこの日は2020/1/1、元旦。
でしたが、イスラム教だからか、ニューイヤー感はほぼ感じられず笑
観光客が来そうなお店に取って付けたような装飾を何度か見ただけでした。

あと、シャウエンにも猫がたくさん。

土産屋とかも多いですが、フェズやマラケシュのようなガメつさはほとんどありませんでした。

露店形式のお店もちらほら。

のどか。 かなり現地の生活感が溢れていました。良い意味で田舎な雰囲気。
むしろ観光客が多くて申し訳ないくらい。ザ・撮影スポットみたいなところには人だかりがすごいです。

そうこうしているうちに、帰る時間。
あっという間でしたが、シャウエンを満喫しました。
実際、小さな町なので回りやすかったです。

行きのバスで見かけた日本人旅行者数組を帰りのバスでも発見しました。だいたいみんな同じ計画なのね。

帰りも約4時間、長いバスの旅で、ようやくフェズに帰ってきました。

ほぼ移動の一日だったなあ。腰が痛い。

カサブランカ

翌日は列車ONCFで、カサブランカへ移動です。

こちらはカサブランカの鉄道駅で日光浴していた猫。気持ちよさそう。

時間だけ事前に調べておき、チケット自体は当日カウンターで購入しました。

フェズ〜カサブランカも4時間とそれなりに所要時間がかかりますが、やっぱりバスよりは遥かに快適。
これでモロッコをぐるっと反時計回りに移動し、初日以来のカサブランカへ戻ってきたことになります。

カサブランカの駅についたら、そこからはタクシーでホテルまで移動しました。
カサブランカのタクシーは基本的に他の客と乗り合いなのが面白いです(交渉めんどうだけど)。

宿に関しては、これまではずっとリヤドに泊まっていましたが、最後だけはホテルにしました。

http://www.booking.com/Share-55SU0gM"www.booking.com

別に高級ホテルとかではなく一般的なホテルですが、これがめちゃくちゃ綺麗で安心感がすごい。

もちろん、リヤドにはリヤドの魅力がありますが、久しぶりにアメニティやら施設やらが整ってるホテルに泊まるのも良いですね笑

ハッサン二世モスクの近くで、ベランダからの眺めも良かったです。

適当に周辺を散歩しつつ、スーパーで土産を買ったりしました。
カサブランカの街はたしかに発展していますが、思っていたよりも汚くて雑多な感じでした。
もう少し洗練されてるかと思った。

夕食は、ガイドブックに載っていた良い感じのフレンチレストランへ。電話予約しておきました。

goo.gl

ロッコ旅行最後だし、ということでちょっとだけ贅沢。

翌日は朝にハッサン二世モスクをみに。タクシーで5分程の距離です。

ツアーでないと中には入れないので、外観だけ楽しみました。
アフリカ最大のモスクとあって、大きいですね。

モスクのタイル等の装飾や、モスク前の広大な広場の雰囲気、大西洋からの海風も心地よかったです。

つかの間の観光をした後は、すぐに空港へ移動し、帰国。

ロッコ旅行記、最後まで読んでいただいてありがとうございました。

初のアフリカ大陸のモロッコは初めて見る景色が盛りだくさんで、多くの刺激を受けました。
なかなか距離も遠くて行くのが大変でしたが、行って本当に良かったです。
写真で少しでも雰囲気が伝わったら良いなと思います。

E07 地球の歩き方 モロッコ 2019~2020

E07 地球の歩き方 モロッコ 2019~2020

  • 発売日: 2019/07/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)